RSS読者限定

のぞみ号のC席でわかる景気の様子。どういうことかというと、、

投稿日:

私はのぞみ号(東海道新幹線)を使って東京と大阪の事務所を往復して仕事していますが、私がのぞみ号で確保する座席は3列の通路側(C席)です。窓側と通路側にはさまれている中間の席(B席)は窮屈なので人気がないので人が座りません。だからC席は両隣が誰もいなくて伸び伸び出来るので重宝しています。でもここのところ、この中間の席に座るビジネスマンが多くなってきました。少しづつ出張する人が増えてきているようですね。のぞみ号で出張しているとわかる景気の様子でした。

 

Copyright© 樋口研究室のビジネスコーチング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.