RSS読者限定

今、多くの社長が会社に欲しいと感じている人材。どんな人かというと、、

投稿日:

多くの会社の社長はビジネス感覚を持った人が欲しい、そう言っています。もう少しわかりやすく言うと、製品や技術のスキルや経験も大切ですが、それ以上に自分の会社に案件を「見つけ出す」とか「掘り起す」とか「創り出す」そんな感じで、社長や役員と一緒に知恵を出してくれるような人が欲しいということです。会社に売上があって始めて手にすることが出来るのが、あなたのお給料というもの。案件が足りない今、いかに会社にお金を呼び込めるか、このアイデアを出せるとか実行に移せるパワーを持っている。そういう人が欲しいと社長は思っています。そういう人材を目指すために、まず自分に与えられた作業を逃げずにきっちりこなす。正確にやり遂げる。そういうことが大切ですね。こういう人材を目指してご自身のお仕事をすすめていって下さい。樋口研究室は応援しております。

Copyright© 樋口研究室のビジネスコーチング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.