RSS読者限定

リーダーの「辞任」「留任」「昇格」。全てに共通なことは、、

投稿日:

それはリーダーご自身の意志で、そう決めているということです。不況なんだから、全てのリーダーはなんとなくやっているのではないか、もしあなたがそう思っているとちょっと、ちょっと危険なことです。そんなことばかり思っていて、何もしないでいると、将来を狙っている輪サブリーダーや若い人に取り残されていきます。スポーツ界(サッカーや野球など)や、経済界(ITメーカーやネット通販会社)、政府の野党(閣僚や野党など党首)など、今のニュースで大きく取り上げられているリーダーは、自分の進退は自分の心の中で決めています。大企業の株主でさえ、投資先に迷う時代です。自分の将来は、良いか悪いか、内容も大切だと思いますが、とにかく自分の行動は、自分自身で決断できる。自分の思いは自分でコントロール出来る。そういうことが出来る人が、第三者から見て納得できるし、信頼できるリーダーになることが出来ると思います。みなさんも、自分自身のことは、あなたご自身のパワーで決断する。これが出来るように、ご自身をトレーニングするなり、そして磨くなり、そうやって、がんばってほしいと思います。応援しています。

Copyright© 樋口研究室のビジネスコーチング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.