RSS読者限定

定昇は維持。でもしっかり考えないといけないことは、、

投稿日:

「定昇は維持、まずは安堵」。これは今朝の新聞に乗っていたキャッチです。サラリーマンの声も載っていて「基本給の定期昇給が守れただけでも良かった」とありますが、その反面「一時金(ボーナス)は下がり続けるのでローンが払えるのか」とか「子供を大学に通わせることが出来るのか」そんな不安の声が載っていて、将来設計が難しくなってきたように思います。これから会社員(従業員)が収入を伸ばすためには昇格や昇進を狙って基本給アップを目指すとか、独立や商売している方はもっと工夫して売上げアップを目指すことが大事です。業績連動とか社長のご褒美で手に入るボーナスは長期の資金に組み込まないとか、毎月必要な資金はしっかり予算を計算して確保するとか、高校授業料も無料なのでこの際お子様の高度教育(大学)は奨学金や教育ローンで本人に支払わせるなど、あなたご自身の積極的な財政改革を進めていってほしいと思います。そして今後ますます、あなたの能力や思考力、発想力、行動力、そういうあなたのバリュー(価値)が連動して、それが収入に変化していくと思います。あまりゆっくりしている時間はないと思います。「自分の未来は自分で作る」。これを肝に銘じて早く行動を起こすようにしてほしいと思います。

Copyright© 樋口研究室のビジネスコーチング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.