RSS読者限定

「転職」をキャリアアップの道具として使いましょう。注意点がありますが、、

投稿日:

転職の回数が多いと採用の時に不利になると言われていますが、そんなことはありません。確かに転職回数が多いと採用の担当者は少しドキッとするかもしれませんが、応募書類が読み飛ばされてしまう昨今、逆に採用担当者に目にとまるということは良いことです。チャンスですので、きちんとキャリアップの為に転職していることを応募票に書いておくことが大切です。転職の時につかう応募票や履歴書は、応募する会社によって同じものを使いまわししているといつまでたっても書類選考で落ちます。応募票や履歴書はその会社の職種に併せてしっかりカストマイズして書くようにしてください。樋口研究室では、そういうアドバイスをしていますので、活用してください。あなたのきちんとしたキャリア開発をするためにも。

Copyright© 樋口研究室のビジネスコーチング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.